物販アフィリエイトで稼ぐ方法

40代派遣社員が1年でネット収入10万円稼いだ方法

4年間毎月の報酬が0円だったダメアフィリエイターが1年で10万円成果を出した秘密を大公開!毎月1円も稼げない人も後発組も成果を出すことができる方法を大暴露していきます。

3秒で閉じられるブログと3秒以上読まれるブログの違い

読了までの目安時間:約 4分

3秒で閉じられるブログと3秒以上読まれるブログの違い

 

%e3%82%a2%e3%82%af%e3%82%bb%e3%82%b9

 

3秒で閉じられるブログと3秒以上読まれるブログの違いは
「画像」をうまく使っているか使っていないかの違いです。

 

 

 

でも、文字だけのブログって目が疲れるし
読んでいても理解できないことが多いと思いませんか?

 

 

 

僕自身も物販アフィリエイトでライバルチェックをしますが
文字だけの文章と画像が適度に入った文章とでは

やっぱり、画像が適度に入った文章が読みやすいと感じます。

 

 

 

 

ただ、勘違いしてはいけないのが
画像で刺さる言葉を書くのが良いなんて言いません。

 

 

 

なぜなら、画像の使い方は
僕の場合は「2種類」の方法があるからです。

 

 

 

 

その2種類とは・・・

 

 

 

1.文字だけでは伝えられない説明の補足で使う画像

2.単なるイメージで使う画像

 

 

 

僕が文章でよく使うのは
2番の「単なるイメージで使う画像」なんです。

 

 

現在、ご覧になっている文章の最初に合った画像も
2番と同じ意味を持った画像だとお考えください。

 

 

だけど、何かのツールの使い方を説明する場合は
1番の「文字だけでは伝えられない説明の補足で使う画像」として
使うことが非常に多いですね。

 

 

 

 

なので、こうした画像の使い分けができれば
読みやすい文章ができあがるんじゃないかと考えられます。

 

 

更に、3秒以上読まれるブログというのは
適度に画像を入れている文章ということになりますね。

 

 

 

 

だから、読まれるためには画像だけに限りませんが
読まれやすい文章というのは「書き方」も
ひと工夫しないと誰も読んでくれないし共感もしない。

 

 

なので、どういう文章が読まれる文章なのか
以下のレポートを読んで参考にしてみると良いですね。

 

↓↓       ↓↓

 

ライティングで読者を釘付けにする 7つのテクニック

 

 

この記事に関連する記事一覧

メルマガ登録&お問い合わせ

ブログアフィリエイト

お問い合わせ

meerusitene

メルマガ登録
%e7%89%b9%e5%85%b8%e7%94%bb%e5%83%8f
プロフィール

kiriton
HN:きりと
所在地:兵庫県神戸市西区
性別:男

40代の派遣社員が
アフィリエイトで10万円の
成果を出した秘密を公開!

詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー
お問い合わせはこちら

お問い合わせメール

記事の感想や質問など気軽に
メールをしてくださいね。

→ メールはこちら

チャンネル登録をお願いします

ユーチューブアイコン

アーカイブ
ランキング
人気ページランキング