ブログの記事が書けない時でもスラスラ書く秘策 | 成功にシフトしてみないか?
  1. TOP
  2. ブログアフィリエイト
  3. ブログの記事が書けない時でもスラスラ書く秘策

ブログの記事が書けない時でもスラスラ書く秘策

ブログアフィリエイト この記事は約 5 分で読めます。

ブログの記事が書けない時でもスラスラ書く秘策

 

%e5%86%85%e5%ae%b9%e3%81%af

 

物販アフィリエイトだけに限りませんが
文章を書こうとすると何も文章が思い浮かばないことはないですか?

 

アフィリエイトでの文章は完璧を求めなくても良いんです。

 

 

「僕は文才がないから記事がかけない」

 

 

 

僕が初めてアフィリエイトを開始したときに
思ったことですね。

 

でも、僕は記事を書かない方法を考えました。

 

 

それは、ショップサイトの文章を
自分のブログにコピペするという方法です。

 

 

いえ、これは本当にしてはいけません。

 

 

%e3%81%93%e3%81%bd%e3%81%84

 

 

なぜなら、グーグル検索エンジンの評価が悪くなり
検索結果に表示されなくなる可能性があり
アクセスがいつまでもブログに来ない状態になるからです。

 

なので、ショップサイトの文章や他のサイトの文章はコピペしてはダメなんです。

 

 

でも、過去の僕が商品の紹介記事を書かなかった理由は
楽をして稼ぎたいという考えがあったからだと感じます。

 

正直に言えば、自分で商品の紹介記事を書くことに対し
僕自身が逃げていたんですよね。

 

 

それでは、紹介文を書く能力が上がりませんし
アフィリエイターとしての成長もありません。

 

 

[memo_h4 style=”1″ color=”orange”]楽しめないテーマは記事一つ書けない理由[/memo_h4]

 

僕は、自分の好きなことを書くようにしました。

 

誤解をしてはいけないのは
自己満足な文章を書いたわけではないってこと。

 

 

つまり、人に役立つ文章で
僕自身が書きやすくて興味関心があるテーマを
記事にしていったという話です。

 

DSCN0592

 

 

なので、僕自身の場合は、パソコンが好きだったので
パソコンのブログを毎日投稿をしていくことにしたんです。

 

一般的に言われる、パソコンを初めてする人を一人イメージして
文章を書くということを当時の僕はしてませんでした。

 

 

でも、読者に分かりやすくするには
どうすれば良いのか一生懸命考えたし
読者に伝わるようにするには何をすべきかも考えました。

 

結局、僕がわかり易い文章を書くにはどうすれば良いのか考えた末が
「画像を使う」ということでした。

 

 

画像で分かりやすく文章を書くとアクセスはこうなりました。

 

↓↓         ↓↓

 

akusesu

 

 

なので、パソコンを無料で快適にする方法とか
便利なアプリの紹介とか画像を使って
読者に伝わるように説明をしていったんです。

 

更に、自分の好きなテーマなら
本当にスラスラ書けてしまうんですよね。

 

 

 

平気で、1500文字なんて超えてしまいます。

 

でも、文章が書けないとか
商品説明を記事にできないという人は
これまでに書く練習をしたことがないだけなんです。

 

 

とりあえず、記事を大量に書いていくことで
自然と、商品の紹介記事が書けるようになりますよ。

 

ただ、記事がかけない人は「稼げるだろう」という感覚で
テーマを決めてしまうので記事が思い浮かばないんだと感じます。

 

 

 

更に、記事がかけないという場合は
あなたが取り組んでいるテーマで
ライバルのサイトがどんな記事を書いているのか
調べてみるのも記事が書けるようになる秘訣と言えます。

 

 

結果が出ていないときほどライバルチェックは
ほんとうに重要な作業なので、ぜひ記事が思い浮かばない場合は
ライバルチェックをしてみましょう。

 

 

まとめると・・・

 

[imglist icon=”arrow2″ color=”orange”]
  • 記事が思い浮かばない時はライバルの記事を参考にしましょう
  • 出来る限り好きなテーマを選びましょう
  • ショップサイトの文章を自分のブログにコピペしてはいけません
  • とにかく文章をたくさん書いて記事を書く練習をしましょう
[/imglist]

 

 

つまり、記事をかけないという場合の多くは

そのテーマについて何も知らないから

何も書けないし思い浮かばないんです。

 

そしたら、好きなテーマを選んで

記事を書けばスラスラ書けるんじゃないでしょうか。

 

 

なので、あなた自身が出来る限り記事が書きやすいテーマを選び

ブログを運営していけば記事がかけないってことは

ほとんど無くなるといえますよ。

 

更に、どういうふうにライバルチェックをすれば良いのか
全くわからない場合は、こちらの記事も合わせて読んでみてくださいね。

 

↓↓          ↓↓

 

ライバルサイトのチェックをして成果を3倍にする方法

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

成功にシフトしてみないか?の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

成功にシフトしてみないか?の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメント

  1. tonai より:

    ライティングで書けなくなることがあります。ご意見の通り、ライバルの記事の参考、可能な限り好きなテーマ選び加えてたくさんの記事を書く経験をいたいと思います!!

    1. mrwagon より:

      >tonaiさん

      訪問&コメントありがとうございます。

      ライティング記事を書こうとしても
      何も思い浮かばない時ってありますね。

      でも、そういう場合って
      書こうとするテーマのことを何も知らない状態で
      記事にしようとするから書けないんですよね。

      なので、リサーチをするというのも重要なんだと感じます。

      応援をしていただきありがとうございました。

コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

  • 量産型ブログのメリットと量産が楽しいと思える方法

  • 40代派遣社員がクビになる不安に打ち勝つための方法

  • A8netの広告をブログに貼る方法【ワードプレスのやり方】

  • アフィリエイトのシステムとは?【無料でお金を稼げる】

  • 40代が派遣先でクビになったときの対処法

  • アフィリエイトに人脈は必要な理由【羨ましい眼差し】