文章を読んだ訪問者が信用してしまうブログ4つのポイントとは? | 失敗にシフトダウンしてみないか?
  1. TOP
  2. ライティング
  3. 文章を読んだ訪問者が信用してしまうブログ4つのポイントとは?

文章を読んだ訪問者が信用してしまうブログ4つのポイントとは?

ライティング この記事は約 5 分で読めます。

文章を読んだ訪問者が信用してしまうブログ4つのポイントとは?

 

%e6%96%87%e7%ab%a0

 

 

文章を読んだ訪問者が信用してしまうブログって
一体どんなブログだと思いますか?

 

 

[normal_box color=”orange” border=”b1″][imglist icon=”arrow2″ color=”orange”]
  • 体験記事が含まれている
  • 情景がイメージできる
  • 未来をイメージできる
  • 感情が文章に含まれている
[/imglist][/normal_box]

 

 

僕は主に「量産」の物販アフィリエイトをしていますが
「体験記事」も実は含めています。

 

 

 

「え?商品を毎回買っているんですか?!」

 

 

 

あなたは、そのようにびっくりするかもしれませんね。

 

 

 

実は、僕のサイトで結果を出している記事は
「口コミ」を記事にしたページなんです。

 

 

 

なので、擬似的な体験談ですが
「人は体験談を求めている」というのが
アクセス解析の反応を見て理解したわけですよ。

 

 

 

ASPでも、成果が出たページは確認できるはずなので
チェックしてみると良いでしょうね。

 

 

 

でも、体験記事をそのまま記事にしても
成果はでにくいんですよね。

 

 

 

僕自身も体験談を含めたページが
特化型のサイトに複数ありますが
情景がイメージできていないページは反応がないです。

 

 

 

だから、体験記事を書いたら情景がイメージできるように
意識をして記事を書くようにすると良いですね。

 

 

 

更に、感情がない文章も読まれないので
環状を記事に含めるように意識すると良いですね。

 

 

「物販アフィリエイトで感情なんて含めなくても良いだろ」

 

 

そう思う人もいるでしょう。

 

 

 

 

僕自身も、物販アフィリエイトで
感情なんて含めても無意味だろうと思っていたんです。

 

 

 

 

でも、でもですよ?!

 

 

 

 

ブログの文章に感情が含まれていない場合は
ほんっと~~~につまらないし差別化にもならないですよ。

 

 

 

更に言えば、差別化が出来ていないブログは
印象に残らないし訪問者が「よし!買ってみよう」って
そんな感情すら芽生えないじゃないですか。

 

 

 

物販アフィリエイトだけに限りませんが
訪問者は商品が欲しくて訪問するわけじゃないんです。

 

 

 

商品に興味があるわけでもないんですよ。

 

 

 

じゃあ、一体何のためにブログに訪問して
情報を収集しているのかは「悩みを解消するため」
情報収集しているんです。

 

 

 

 

なので、商品を紹介するにしても情景をイメージできる文章でないと
自分の悩みを解消できるかわからないということですね。

 

 

だから、体験談とセットで情景をイメージできる文章も
必要であり、訪問者の未来を想像できるような文章にするべきなんです。

 

 

 

まとめると・・・

 

 

[normal_box color=”orange” border=”b1″][imglist icon=”arrow2″ color=”orange”]
  • 体験記事が含まれている
  • 情景がイメージできる
  • 未来をイメージできる
  • 感情が文章に含まれている
[/imglist][/normal_box]

 

 

つまり、体験記事がないブログは
結果が出にくいです。

 

 

 

更に、感情を文章に含めていないなら
結果が出にくいし他のブログと差別化にもならないし
どういう未来が待ってるか理解しにくいなら結果が出にくいです。

 

 

 

なので、商品を買ったら、どんな未来が手に入るのかや
商品を使ってどういうふうに感じたのかを細かく書く必要があるわけですよ。

 

 

結果が出ていない人は、どんな未来が手に入るのか
記事に含めてみると良いですね。

 

 

また、記事本文だけでは誰も興味を持ってくれないので
その前に、こういうこともやっておくと良いですね。

 

↓↓      ↓↓

 

僕自身が悩み続けた結果がこれ

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

失敗にシフトダウンしてみないか?の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

失敗にシフトダウンしてみないか?の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメント

  1. ひろのり より:

    こんにちは、
    ひろのりです。
    なるほど、どんな未来が手に入るのかを
    細かく書かなければいけないんですね。
    勉強になります。
    また、寄らさせていただきます。

    1. きりと より:

      >ひろのりさん

      訪問&コメントありがとうございます。

      情景をイメージできるように
      事細かく書く方が伝わりやすいですね。

      ただ「物販アフィリエイトは」「情報商材アフィリエイトは」なんて
      そんなふうに差別をしようという人は
      成果は停滞してしまうんだと感じます。

      応援をしていただきありがとうございました。

  2. りつき より:

    きりとさん

    こんにちは、りつきです。

    確かに…感情を込めていない商品に
    お客様が「買おう!」という感情になる
    わけがないですよね。
    読んでいて、よく分かりました。

    商品が欲しくて訪問するわけじゃない、
    悩みを解消するための手段として
    納得いけば購入に繋がるわけですよね。
    そのためにも、いかに、感情を含めて
    紹介することが大切なんですね。

    うん、勉強になります。
    きりとさん、ありがとうございました。
    応援しています!

    1. きりと より:

      >りつきさん

      訪問&コメントありがとうございます。

      僕自身も最近は感情を込めた文章を
      心がけていますが、本当に難しいですね。

      でも、商品に興味があるわけではない訪問者を
      どのように、商品の良さを伝えるかも
      かなり最初は難しく感じました。

      応援をしていただきありがとうございました。

  3. いずてん より:

    参考になります。
    やっぱり、機械的な文章より、実際に使ったかのような、また、感情が入っていると、想いが伝わりますよね。
    ただ、良い面ばかりを紹介しても信用されず、悪い面もあるけど、このように使うと良かったよ!という締めになれば説得あるよなと常々考えています。
    そのような工夫もまた教えて頂けると嬉しいです。
    宜しくお願い致します。

    1. きりと より:

      >いずてんさん

      訪問&コメントありがとうございます。

      確かに機械的な文章は読まれにくいですね。

      更に他でも手に入るような情報は
      あまり読まれない場合がほとんどだと感じます。

      応援をしていただきありがとうございました。

  4. くろすけ より:

    きりとさん、こんばんは!
    くろすけです。

    いくら文章とは言え読むのは人なので、
    感情を含めた方が人間味が増して温かみを感じますし、
    「買いたい!」という気持ちが芽生えやすくなりますよね。

    また、
    読み手の方に想像してもらえるような
    文章を書いていきたいと思っていますが
    なかなか難しいものです。

    自分の頭の中で想像したものを
    そのまま文章にしていくのって、
    思っていたよりも頭を使いますね(*´▽`*)

    1. きりと より:

      >くろすけさん

      訪問&コメントありがとうございます。

      感情を含めると本当に「買いたい」と
      思ってしまいますよね。

      自分の思いを文章にするのは
      結構難しいですが慣れると
      簡単なんですよ。

      コメントありがとうございました。

コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

  • ブログに何を書いて良いかわからない時の考え方

  • 愛のない文章では稼げない!

  • 文字数や記事数にこだわってもアクセスは増えない理由

  • 恐怖!4年間0円続きの商品レビュー【経験者は語る】

  • 自信のない文章ほど稼げないし信頼もされない理由

  • 頭の悪いクライアントほど外注に依存する!賢い人のための外注マニュアル