検索キーワードツールは混雑した道を教えるナビゲーター | 成功にシフトしてみないか?
  1. TOP
  2. コラム
  3. 検索キーワードツールは混雑した道を教えるナビゲーター

検索キーワードツールは混雑した道を教えるナビゲーター

コラム この記事は約 5 分で読めます。

検索キーワードツールは混雑した道を教えるナビゲーター

 

%e3%82%af%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%bc

 

検索キーワードツールに頼れば頼るほど
アクセスって増えにくくなるんですよ。

 

 

 

 

検索キーワードツールとは、ネットに散らばる
人気キーワードを簡単に見つけられるツールを言います。

 

 

なので、僕自身も検索キーワードツールに頼っていた時期がありました。

 

 

 

 

昔の僕は、検索キーワードツールを使って
検索上位になりアクセス数を伸ばそうとしていたんです。

 

 

 

 

「検索数が多いのになんでアクセスが増えないんだろう?」

 

「ツールでは検索すればアクセスが増えやすい感じなのになぁ」

 

「記事タイトルが悪いのかな?」

 

 

そのように思って
いつも作業をしていたんです。

 

 

 

う~ん・・・これがダメだった・・・

 

 

 

なんでダメだったのかと言えば
「検索キーワードツール」を使っていたから。

 

 

 

 

僕自身は、何のために検索キーワードツールを
利用していたのかといえば時間短縮をするためです。

 

 

だから、検索キーワードツールを利用していたんです。

 

 

 

 

結局、検索キーワードツールで見つけたキーワードも
人気があるということでライバルも簡単に見つけられるってことなんです。

 

 

 

どういうことかといえば
人気キーワードであればあるほど
人目に触れやすく誰でも簡単に見つけやすいってこと。

 

 

つまり、ツールを使えば、ライバルも同じような人気キーワードを見つけるので
自然とライバルの数が増えていくんです。

 

 

 

だから、検索上位に上がりにくくなり
アクセスも増えにくいってことになるんですよね。

 

 

 

僕達アフィリエイターは、同じ商品を紹介し
売上をあげようと必死なんです。

 

 

なので、何らかの行動をさせたいとか
商品を紹介したいというのは
あなただけではないってこと。

 

 

 

 

つまり、ライバルも検索キーワードツールを使い
人気キーワードを探しているということなんです。

 

 

だから、人と同じようなことをしていても
結果は出にくくなるばかりか
ライバルが多い中に突き進んでいくことになるんですよ。

 

 

 

 

なので、同じようなことをしている限り
検索上位に上がりにくいし結果を出せないんですよね。

 

 

しかし、問題はライバルが増えて
検索上位に上がりにくくなる事だけではありません。

 

 

 

 

実は、検索キーワードツールを使うのは自分自身が持つ
ある能力がドンドン衰えていく諸刃の剣だったんです。

 

 

その能力とは「検索能力」です。

 

 

 

「え?そんな能力が衰えるわけ無いだろ(苦笑)」

 

 

 

 

ひょっとしたら、ここまで読んでくれた
あなたは、そう思うかもしれません。

 

 

確かに、検索能力とは検索をする能力ですが
一般的なアフィリエイター目線でしか
キーワードを探せなくなります。

 

 

 

 

なので、検索能力が衰えるというのは、読者目線としての
検索能力がドンドン衰えていくという意味です。

 

 

だから、検索キーワードツールに頼っている人は
視野が狭くなりキーワードを発想する力が低下していきます。

 

 

 

 

そういう人ほど「読者目線」を意識しないで
視野を狭く見てキーワードを決めているから
アクセスが増えないって言うことにつながるんですね。

 

 

我々アフィリエイターが何を基準に
キーワードを決めないとダメなのかと言えば・・・

 

 

 

 

読者です!

 

 

 

しかも、記事内容がどんなに優れていても
「読まれない壁」を超えられないなら
ぜ~ったいに、成果を上げることは出来ないでしょうね。

 

 

 

他のブログと差別化することが出来ないという
あなたが、今一番すべきことはこちらで説明しています。

 

 

なので、他のブログと差別化した
キーワード選定とはどんなものかをご確認ください。

 

↓↓    ↓↓

 

検索キーワードツールを使わず検索結果上位になる方法

 

\ SNSでシェアしよう! /

成功にシフトしてみないか?の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

成功にシフトしてみないか?の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメント

  1. さゆこ より:

    きりとさん、こんばんは!

    検索能力と読者目線は切り離せないものですね。
    ツールも便利ではありますが
    やはり自分の頭を使って
    検索能力をあげるのがいいのですね。

    すごく参考になりました。ありがとうございました^^
    応援していきますね!

    1. きりと より:

      >さゆこさん

      訪問&コメントありがとうございます。

      ツールを使うとどうしても
      ライバルが増えてしまいます。

      他の人と同じようなことをしても
      結果的には稼げないので
      自分なりの工夫というのをしていくのが良いですね。

      応援をしていただきありがとうございます。

  2. ともちん より:

    きりとさん。こんにちは。
    ともちんと言います。
    私もキーワードツールに頼ろうとしてました。
    確かに、おっしゃる通りライバルも同じですものね。
    おのずと競争激しくなりますね。
    読者目線のキーワード、心がけたいと思います。

    1. きりと より:

      >ともちんさん

      訪問&コメントありがとうございます。

      結局は、ツールを使っても
      虫眼鏡キーワードから
      キーワードを選んでも同じことを
      ライバルはしていますからね。

      競争激化のキーワードを狙うのは
      本当にナンセンスだと感じます。

      応援をしていただきありがとうございます。

  3. Toshiya Oki より:

    一見便利に見えるキーワードツールにこんな落とし穴があったんですね。
    顧客目線にたったキーワードの選定、全くその通りです。
    とても勉強になりました。ありがとうございます。

    1. きりと より:

      >Toshiya Okiさん

      訪問&コメントありがとうございます。

      検索キーワードツールは皆が使っているので
      人気キーワードでもありがちなタイトルにすると
      アクセスは増えにくいでしょうね。

      更に、ツールに頼ることで
      読者目線でキーワードを考えることが
      全くできなくなるので注意が必要ですね。

      応援していただきありがとうございました。

コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

  • ルレアを実践しても稼げないは本当?【実践者の生の意見】

  • ルレアのレビューに騙された人の話【嘘ついてんじゃねぇよ!】

  • 優れた教材を買っても結果が出ない理由とは?

  • タイトルの力の特典【オマケ程度なんて言うな!】

  • ブログ記事をスラスラ書くためにする本当のリライト方法とその効果

  • ツィッターからの集客を頑張るな!【あれ?あれれれ??】