スパムとは?【スパム行為の境界線】 | 40代派遣社員が1年でネット収入10万円稼いだ方法
  1. TOP
  2. ブログアフィリエイト
  3. スパムとは?【スパム行為の境界線】

スパムとは?【スパム行為の境界線】

ブログアフィリエイト この記事は約 6 分で読めます。

スパムとは?【スパム行為の境界線】

 

%e3%82%b9%e3%83%91%e3%83%a0%e3%81%a7%e3%81%99%e3%81%8b

 

スパム行為って言う言葉を
アフィリエイトを知らない人が
覚えるとトンデモナイことになります。

 

 

なぜなら、アフィリエイト自体をスパムだと言い切るからです。

 

 

 

いやいや、アフィリエイト自体はスパムではないですね。

 

 

 

 

スパムとは、迷惑なメールを大量に送って
成果を得ることしか考えない配信者又は
ウイルスなどをメールに仕込む行為を言います。

 

 

 

こういうスパム的な行為をする人を「スパマー」と呼びます。

 

 

じゃあ、スパムとはどんな行為なのかですが
「大量かつ無差別に送られてくる迷惑メール」を通常は言います。

 

 

でも、今では普通にメルマガ1日1度の配信でも・・・

 

[normal_box2 color=”orange” border=”b3″]
      [m_arrow_list color=”orange”]スパムはやめてー[/m_arrow_list]

 

      [m_arrow_list color=”orange”]メルマガを配信しないでください[/m_arrow_list]

 

    [m_arrow_list color=”orange”]アフィリばかり送ってくるな![/m_arrow_list]
[/normal_box2]

 

 

などなど、メルマガの配信の方法を知らないばかりに
以上のような読者からのメッセージをいただくこともあります。

 

 

%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%83%ab%e6%9d%a5%e3%81%9f

 

 

僕自身も経験者ですが
最近では、スパムの意味合いも昔と異なるようですね。

 

じゃあ、どこからがスパムで
どの辺りからスパム行為ではないのか
本当に気になるところですよね。

 

 

 

例えば、パワハラとかセクハラとか
「○○ハラスメント」というような行為でも
相手が迷惑だと感じるなら「ハラスメント」として扱われます。

 

 

 

でも、相手が迷惑だと感じないなら
「○○ハラスメント」は成立しませんよね?

 

 

 

スパム行為も同じで実は読者が迷惑だと感じなければ
1日に3通メルマガを送られてきてもスパムではありません。

 

 

しかし、読者が迷惑だと感じるなら
1ヶ月に1度のメルマガであっても「スパム」になります。

 

 

 

なので、昔のように「メールを大量に送ったらスパム」なんてことは
今では全くないし通用しないということがわかりました。

 

 

 

代表的なスパムの典型は・・・

 

 

      [m_arrow_list color=”orange”]出会い系・アダルトサイトなどへの誘導「メール・LINEスパム」[/m_arrow_list]

 

      [m_arrow_list color=”orange”]ページの拡散力を高めたり個人情報の獲得「Facebook・Twitterスパム」[/m_arrow_list]

 

      [m_arrow_list color=”orange”]金をだまし取ろうとする詐欺「請求スパムメール」[/m_arrow_list]

 

    [m_arrow_list color=”orange”]サイトやサービスの宣伝「ブログコメント・Facebookスパム」[/m_arrow_list]

 

 

など、色々とありますけどね。

 

 

でも、最近では「これは怪しいんじゃないの?!」って
見抜ける人は一昔に比べて圧倒的に増えてきたんですよね。

 

 

 

なので、騙される人は少なくはなっているんじゃないかと。

 

 

 

 

でもでも、逆に僕自身も外部からは
「このブログ怪しいなぁ」って思われているかも。

 

 

だけど、稼ぎたいからと言って
スパムをしないといけないという理由にはなりませんよね。
[memo_h4 style=”1″ color=”orange”]メルマガはやらないほうが良いのか?[/memo_h4] とはいえ、読者に役立つメルマガを配信することで
感謝のメールも来るはずだからメルマガを配信するのを
別に怖がる必要はないです。

 

 

 

特化型ブログアフィリエイトをするという場合は
メルマガを勇気をだして配信すると良いですね。

 

 

 

 

でも、でもですよ?!

 

 

「いまメルマガをやっても無駄だ」

 

「今はやる時期ではない」

 

「皆がやっていないからやる必要はない」

 

 

 

あなたが、こんなふうに考えているなら

特化型アフィリエイトなんて最初からしないほうが良いですね。

 

 

理由は、そういう「時期」とか「無駄」と言っている時点で

特化型ブログアフィリエイトなんてむいていないということですからね。

 

 

だから、特化型ブログアフィリエイトをするなら

メルマガはぜったいに配信したほうが良いですね。

 

 

 

 

今回の記事での感想などや理解不能なことがあれば
きりとにメールを送ってくださ~い♪

 

↓↓        ↓↓

 

質問&感想メールはこちらをクリックしてね。

 

僕自身は、どんなメールでもいやなことは一切考えないので
些細なことでも良いから質問をしてくださいねぇ。

 

 

メールを背を高ーくして待ってまーす♪

\ SNSでシェアしよう! /

40代派遣社員が1年でネット収入10万円稼いだ方法の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

40代派遣社員が1年でネット収入10万円稼いだ方法の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメント

  1. まさひろ より:

    きりとさんこんばんは。

    ブログに訪問頂きありがとうございました。

    私もブログにもスパム的なメールがたまに来ます。
    怖いので開かず削除してしまいますが。

    きりとさんの言う通り、スパムの定義は
    相手が迷惑だと思ったらそれはスパムに
    値するのではないかと私も思います。

    応援していきます。

    1. きりと より:

      >まさひろさん

      訪問&コメントありがとうございます。

      僕自身もメールだけではなく
      ブログにもスパム的なコメントがよく来ていました。

      今は優れたプラグインのお陰で
      なんとかスパマーから守っています。

      相手が迷惑ではないと感じれば
      スパムではないし迷惑だと感じれば
      どんなに一生懸命書いてもスパムになりますね。

      コメントをしていただきありがとうございました。

  2. いずてん より:

    こんにちは!
    迷惑行為は人それぞれの感じ方なので、難しいですね。
    何を行うにも、否定的な意見の方を気にしていたら始められないですね。
    考え方によると、洋服を見に行って、声をかける店員さんは迷惑と感じるものですから。。
    新たな気づきを促すお考えをありがとうございました。

    1. きりと より:

      >いずてんさん

      訪問&コメントありがとうございます。

      最近は、スパムという意味合いが異なってきたように思えます。

      スパム的な配信と聞くと
      大量に特定の人にメールを送っているのかと思われますが・・・

      実際には、週に1度のメールだったりします。

      そういうメールでも迷惑だと感じるなら
      スパムになるというのが今のスパム行為らしいですね。

      コメントしていただきありがとうございました。

コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

  • なぜなぜ分析をアフィリエイトに応用するとこうなる!

  • アフィリエイトでコメント欄は必要か不要かを徹底解説!

  • A8netにある広告と提携をする方法【稼げない人が増える原因】

  • 量産ブログアフィリエイトで10万稼ぐための5つの注意点

  • ワードプレスブログに来る英語表記のスパムコメントを撃退

  • 訪問者に安心を与えられないブログは稼げない理由