デフラグを全くしないPCは故障の原因になるは本当! | 成功にシフトしてみないか?
  1. TOP
  2. プライベート
  3. デフラグを全くしないPCは故障の原因になるは本当!

デフラグを全くしないPCは故障の原因になるは本当!

プライベート この記事は約 4 分で読めます。

デフラグを全くしないPCは故障の原因になるは本当!

682025

 

 

「最近パソコンの動作が遅くなった気がする」

 

 

あなたは、パソコンを使っていて
そういうことを感じたことはないですか?

 

 

パソコンの動作が遅い原因って
いろいろとあるんです。

 

 

その中でも「デフラグ」をしないからというのも大きな理由になります。

 

 

 

パソコンとは、ファイルなどの作成や保存など
更新を繰り返していると一つのファイルが細かく分けられて
別々の場所に保存されてしまいます。

 

 

こういう状態を「断片化」というものですよ。

 

 

こうした断片化が進んでしまうと
パソコンの動作が遅くなっていくんです。

 

 

しかも、ハードディスクの読み込みが遅くなるので
イライラしてしまいますし、場合によっては
ハードディスクが熱くなりやすくなります。

 

 

 

例えば、アニメなどを本棚にしまう場合に
1巻~10巻まで本棚に片づけるとすぐに読みやすいですよね。

 

 

目的の巻数をすぐに本棚から取り出せます。

 

 

ソードアート・オンライン

 

 

でもでも、1巻~10巻をバラバラに
別の本棚に、それぞれ片づけてしまうとどうでしょう?

 

 

 

「1巻と2巻は見つけたけど3巻が見当たらない・・・」

 

 

な~んて、いろんな本棚を探し回って
探すだけでも時間がかかってしまいますよね?

 

 

パソコンも同じで、データが別々の場所に保存されると
どこにデータの一部を保存したのかを探し回らないといけなくて
それだけ時間がかかってしまうんですよ。

 

 

 

なので、デフラグをしてパソコンを快適にする必要があるんです。

 

 

デフラグというのは、ハードディスクに記録されている
データなどの配列を整理していくので動作が快適になっていきますよ。

 

 

でも、そんなに驚くほど快適にはなりませんけどねぇ。

 

 

 

デフラグツールは、Windowsに最初から
入っているので一度デフラグをしてみると良いですね。

 

 

パソコンの動作が最近遅いなぁって感じてきたら

以下の方法でデフラグをしてみると良いでしょう。

 

 

Windows7でのデフラグのやり方はこちら

 

 

Windows8でのデフラグのやり方はこちら

 

 

Windows10でのデフラグのやり方はこちら

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

成功にシフトしてみないか?の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

成功にシフトしてみないか?の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメント

  1. はしこ より:

    えええ!なんですかそれー!!
    初めて聞きましたー(*´Д`*)

    最近何か動作遅いな〜と思ってて、たまにいらないファイル削除したりはしてるんですが、デフラグもちょっとやり方ググって調べてみますー^ ^

    情報ありがとうございます♪
    応援していきますね☆

    1. きりと より:

      >はしこさん

      訪問&コメントありがとうございます。

      デフラグというのは
      たまにしたほうが良いパソコンの快適化ですね。

      やり方のリンクを張っていなかったので
      貼っておきました。

      応援していただきありがとうございました。

  2. アニー より:

    こんにちは、アニーです。

    確かにパソコンが重く感じるときがよくあります。
    デフラグ。初めて聞きました(^▽^;)

    windowsに初めから入ってるんですね?!
    調べてみます。
    情報ありがとうございます。

    1. きりと より:

      >アニーさん

      訪問&コメントありがとうございます。

      アプリでもダウンロードはできますが
      最初から入っているデフラグツールを使うほうが良いかもです。

      理由は、余計なソフトまでインストールされるからですね。

      お役に立てて良かったです。

      コメントをしていただきありがとうございました。

  3. トリ より:

    きりとさん、こんにちは。

    叔父がSEなので、昔からよく「デフラグはたまにした方がいいよ」って言われれて、なんかよくわからないままやってたんですが、きりとさんのコミックを使った説明で、とてもしっくり来ました。
    ああ、こういうことをするための機能なのね!って^^

    ただ、本当に目に見えてPCの処理速度が変わるかっていうと、そうでもないかなって感じですね。
    もっと専門的な数値で分析すれば変わってるのかもしれないけど、素人にはわからずf^^;
    新しいPCになってからやってないので、ぼちぼちした方がいいかな~。

    1. きりと より:

      >トリさん

      訪問&コメントありがとうございます。

      確かに、デフラグをして快適になるかと言えば
      体感をするような速さを得ることは不可能ですね。

      ただ、ハードディスクの負担や
      CPUの加熱を防ぐという意味では
      やらないよりもやったほうが良いという結論ですね。

      デフラグの本来の意味は
      コンピューターの負担を減らすという意味だと感じます。

      応援をしていただきありがとうございました。

コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

  • ニトリのプリンター台から学ぶアフィリエイトとは?

  • H15年ミラ(L250S)にドアミラーバイザーを付けた感想【不満あり】

  • 壊れかけていたマウスが奇跡の復活【チャタリングにイラッ】

  • 衝撃吸収スマホケースの感想【落としても大丈夫!】

  • パソコンに集中できない!【腰痛に悩まされる6つの原因】

  • 確定申告書の書き方がわからない!【緊張感が電話先にも】