アフィリエイトで稼ぐなら夜遅くまで作業は必須?それとも・・・ | 成功にシフトしてみないか?
  1. TOP
  2. コラム
  3. アフィリエイトで稼ぐなら夜遅くまで作業は必須?それとも・・・

アフィリエイトで稼ぐなら夜遅くまで作業は必須?それとも・・・

コラム この記事は約 6 分で読めます。

アフィリエイトを初めてする人にとっては、稼いでいる人の睡眠時間が気になるのではないでしょうか。

私自身も以前は20万円近い金額を稼いでいた頃は、そりゃ、頑張ってましたよ。

でも、本当に睡眠時間を削ることが、成功への近道なのかを実体験を基に紹介していきましょう。

睡眠削ってもアフィリエイトで成功しない人

睡眠を極限まで削りアフィリエイトの作業をする人は、ハッキリ言えば「バカ」です。

なぜなら、自分の健康管理が出来ずに睡眠を削るって、バカがすることじゃないですか。

 

結局、疲労で倒れて数日間ベッドの上で過ごすって、本当に意味がありません。

私自身も外注さんが体調が悪いと言えば、「作業はしなくて良い」といいます。

 

無理をして作業をしても100%の実力を、発揮することが出来ません。

タイトルはかなり緩い感じなので、ありきたりな内容分だと思ったかもしれません。

 

まあ、こういう内容って誰も読まないので、全力で良い内容を書いていきます。

でも、文章は毒々しいですよ。

さて、あなたのアフィリエイト作業は、寝る時間を削ってまで作業をしていますか?

ドヤ顔で「俺は、次の日の1時になるまで作業しているぜ」という人がいたら・・・

 

「お前、頭おかしいんちゃうか?」

 

などと、はっきりといってしまうかもしれません。

実は、僕自身も稼げていない時代に、「睡眠時間は3時間と決めている」というのを見かけたことがあります。

 

当時は、「すげぇなぁ、俺には真似できひんわ」とか思って、尊敬までしたことがあるアフィリエイターがいました。

しかし、数カ月後に入院をしたらしく、それ以降ブログは更新停止したままですね。

 

ほかにも、同じ事例があり、やっぱり同じように寝込んでしまった人もいますね。

こういうのを見て、アフィリエイトは大変だというのを、実感したわけですよ。

 

睡眠時間が短いと作業効率が悪いって本当?

私自身も、バカの仲間入りをしようと睡眠時間を、7時間から3時間に変更したことがあります。

某アフィリエイターのコンサルティングに参加していた頃に、睡眠時間をググっと減らしました。

 

参加者の皆さんも睡眠時間が長い方だったみたいで、当時の私に便乗して睡眠時間を短くしたようです。

はっきりいえば、睡眠時間が短いと作業スピードが衰えます。

 

体もかなり疲れてしまいます。

ですが、私はドラクエで2日間徹夜でクリアをした経験があるので、耐久力はあると思ってましたよ。

 

でもダメでした・・・

1週間位続けていると頭がフラフラして、何度か倒れそうになったのです。

そう、以前私が願望の眼差しで見ていたブロガーたちと同じ道を、歩もうとしていたのです。

 

自分の健康管理すらも出来ない人は、睡眠時間を減らしてはいけません。

 

それでも続けることができ現在は5時間睡眠!

私は栄養ドリンク剤を飲めば、ひょっとしたら続けられるのではないかと思いました。

昔のテレビCMで「リゲインのテーマ・勇気のしるし」を思い出し、栄養ドリンクを飲めばよいという結論になりました。

 

全く根拠がありませんが、なぜかショートスリーパーに覚醒できました。

体調が悪いとも全く思いませんし、普通に毎日生活できています。

 

とはいえ、5時間の睡眠が限界ですね。

3時間の睡眠に挑戦しましたが、無理でしたね。

 

5時間睡眠だったら、私の場合は1日中眠くならないし疲れないです。

こんなに疲れにくい体は、生まれて初めてですね。

若い頃は少し動くだけでも、疲れていましたからね・・・

睡眠を削るにしても計画的にしないとダメ!

睡眠が短い人を「ショートスリーパー」といいます。

一日10時間ほど睡眠する人は、「ロングスリーパー」と呼ばれるそうです。

 

日本人の多くは「バリアブルスリーパー」だそうです。

いずれにしても、ショートスリーパーになるなら計画的に、体調管理をしながら慣れていくしかありません。

 

自己流の短時間睡眠法は、体調を悪くするだけなので効率が悪いです。

ただ、アフィリエイトは、睡眠時間を削らなくても稼げるようになるのでショートスリーパーは無意味です。

 

それでも多くの作業がしたいと言うなら、ショートスリーパーを目指してみるのも悪くありません。

ただ、無理に睡眠時間を削ると体調が悪くなり、倒れてしまうので正しい方法を見つけてくださいね。

 

結局、アフィリエイトで稼ぐなら○時間の睡眠でOK!

アフィリエイトで稼ぐだけなら、7時間睡眠でもOKです。

ひたすら頑張るという意味では、たくさん学び、たくさん作業をするって感じですね。

 

実際に作業時間は一定時間をすぎると、あまり関係ないような気もします。

現在の私はバカなので睡眠時間は、「午前1時~午前5時」までです。

 

それ以外は作業をしています。

私の真似はしないほうが良いですけどね。

 

人によっても体調の状態が違うし、年齢も違い回復能力も違います。

それでも、栄養ドリンクはあったほうが良いでしょう。

 

おすすめは「リポビタンD」です。

 

まとめ

6時間未満(ショートスリーパー)しか寝ない人は、「5~8%」いるようです。

ただ、そういう特別体質じゃない限りは、無理をして睡眠時間を削る必要はないと言えます。

 

1日3000文字の記事を10本作成したいなら、ショートスリーパーは目指しても良いかもしれません。

でも、そこまで無理して更新しなくてもって思うのですが、量産系はスピード勝負な部分もあるから仕方ないかも。

 

アフィリエイト作業は、ぶっ倒れるまでやる必要はありません。

どんな作業でも言えますが、健康が第一ですよ。

 

健康じゃない状態で作業をしても、良い仕事はできませんよ。

 

\ SNSでシェアしよう! /

成功にシフトしてみないか?の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

成功にシフトしてみないか?の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

  • 無料ブログと有料ブログの違いとは?【FC2に怒りメール】

  • ルレアを実践しても稼げないは本当?【実践者の生の意見】

  • 無料ブログ診断をした後の感想

  • ツィッターからの集客を頑張るな!【あれ?あれれれ??】

  • 文字数にこだわる必要はない理由

  • ブログアフィリエイトの新常識【ユーチューブから集客】