アフィリエイトで稼ぎたいなら商品を売るな!信頼を売れ! | 失敗にシフトダウンしてみないか?
  1. TOP
  2. ライティング
  3. アフィリエイトで稼ぎたいなら商品を売るな!信頼を売れ!

アフィリエイトで稼ぎたいなら商品を売るな!信頼を売れ!

ライティング この記事は約 8 分で読めます。

リード文から結論を言いますが、アフィリエイトで商品紹介し売り込んでも
誰も買っていかないし買おうと思いません。

なぜなら、紹介文が読者の心に響かないし
買おうとは思えないからです。

 

特に楽天でも販売している場合は
楽天で販売している以上のメリットを公式から探し
ガンガンアピールするという方法もあります。

昔はね、それでも稼げたんです。
でも今は、そんな時代ではありません。

 

今回は、アフィリエイトで商品を売り込むと
どうして稼げないのかを紹介していきます。

 

アフィリエイトでは商品を売るな!

サイトで商品を紹介してもなかなか売れません。

まず、初心者の多くは「問題提起」について書かれておらず
いきなり商品の紹介を始めます。

 

たとえば、車の紹介の売れない、商品紹介は以下のとおりです。

 

・売れない文章例

〇〇年に販売されたトヨタの〇〇は、「〇〇馬力」あって
最大トルクは「〇〇kg.m」」あります。

室内は広いので、開放感もあり疲れにくいです。

 

みたいな文章では、なかなか心に響きません。

しかし、以下の文章なら少しは違います。

 

・マシな文章例

子供2人の4人家族でも乗れるミニバンが、○月に発売されます。

後部座席は足元もゆったりとしてオットマン機能もついているので
足を伸ばしてリラックスした姿勢で座ることが可能。

室内も広いので家族4人で、アウトドアを楽しむことが出来ます。

 

売れない例よりも少しだけマシですが
このレベルでは、まだまだまだまだですね。

もう少し、イメージできる文章にできれば
「マシな文章例」も「売れない文章例」も良い文章になりそうです。

 

全く売れない文章で駄目な文章は
イメージできない文章だと言っても良いです。

ただ、文章の重要な部分は読者に興味を持ってもらうことなので
内容が良くても、興味を持たれなければ全く意味がないのです。

 

アフィリエイトでは信頼を売ったほうが良い!

アフィリエイト文章で信頼を得るためには
根拠のある情報がなければ意味がありません。

たとえば、商品を使って何らかの効果があったなら
写真やキャプチャー保存をして、ビフォー・アフターを
記事のネタとして紹介をしてきます。

 

車の洗車グッズを紹介する場合は
どれくらいの輝きが車に与えられたか写真に収めます。

もちろん、作業をする前に写真を撮り
作業後にもう一度写真を撮ります。

これで、「ビフォー・アフター」の写真が作れます。

男性をターゲットにする場合と
女性をターゲットにする場合は記事の書き方が異なります。

次はそういう部分に触れてみましょう。

 

女性をターゲットにする場合の記事の書き方

女性をターゲットにする場合の記事の書き方は
よく言われる「共感」を与えることが重要です。

結論よりも「共感を与える」ということを重視して
文章を作成していきます。

 

・女性をターゲットにする文章例

ダイエットを決意しても、どうしてもケーキ屋お菓子を
食べてしまい体重が減らないと言う悩みはないですか?

毎日運動をしているけど、なかなか体重が減らないのは
年齢による基礎代謝が影響しているかもしれません。

 

みたいな感じで、教官を得る文章を
意識するだけでも結果は出やすいかもしれません。

男性をターゲットにする場合の記事の書き方

男性をターゲットにする場合は
「結論」を先に書くようにしたほうが良いでしょう。

共感よりも結論を意識して書くことを重視して
記事を作成していくようにしましょう。

 

男性をターゲットにした記事と女性をターゲットにした記事も
全く同じやり方で記事を作成していっても、成果は出にくいでしょう。

 

商品を買った先の未来を想像させろ!

記事の体験談を書いて
未来を想像させるように作成をしていきます。

記事に体験談を含めていくポイントは
成功談だけにこだわらないほうが良いでしょう。

 

よく読まれる傾向としては
成功談よりも失敗談のほうが読まれる可能性が高いです。

人というのは成功談は信じてくれにくいですが
失敗談は初対面であってもすぐに信じてくれます。

さらに、失敗体験はターゲットの感情を揺さぶりやすい
ファンも会得しやすいので、経験があれば記事に含めるべきでしょう。

紹介する商品の良い部分ばかり紹介しても
読者は心に響きません。

 

なので、商品の欠点を把握して欠点を克服するための
改善点を見つけることが大切です。

さらに、数字を使う場合は数字の根拠となる信憑性を
上げる努力をしていきます。

 

商品には欠点があり紹介する商品の欠点も見つけて
どのように克服していくかも考える必要があります。

消費者となる読み手は、お金を出す事に不安があります。

本当にお金を出すほど、その商品には価値があるのかなどが気になっているのです。

車の特徴や性能などよりも、使い勝手を読者は知りたがっています。

 

化粧品であっても、肌荒れが見えなくなるのかなどや、シミを隠すことが出来るのかなども気にする人もいるかも知れません。

そうであってもなくても、とにかく商品を使った先のことを読者は知りたいってことです。

 

どんなメリットが有りどういうデメリットが有るのか
そういう部分をしっかりと紹介していき
デメリット部分をどう改善するかを解説します。

デメリットで終わってしまうと
商品に興味を持ってくれませんからね。

信頼を与える類似商品の比較方法

アフィニャン
類似商品の紹介は、比較する側の商品の悪口を
ひたすら書いて買ってほしい商品はべた褒めすれば良いんですよね?
きりと

いえ、どちらもベタ褒めしましょう。

そのなかで、片方のデメリットを補える部分を
紹介したい商品の記事でアピールしたほうが良いです。

アフィニャン

両方褒めて比較対象の類似商品のデメリットを
見つけ出すというのはかなり難しそうですね。

でも、比較記事って大抵は片方を
悪く陥れるのが王道じゃないんですか?

きりと

いえ、そんなやり方は不信感を与えますし
場合によっては住所を特定されて裁判にまで発展するかもしれません。

類似する商品も紹介するという場合も出てくる事も考えれば
どちらもメリットを大きくアピールしたほうが良いですね。

つまり、どちらも同じようにメリットを紹介した上で
足りない部分を紹介し紹介する商品がどれだけ優れているかを
紹介したほうが成果に繋がりやすいという経験がありますよ。

まとめ

・商品の特徴は紹介しても無駄

・商品よりも口コミや人の体験談の方を紹介する

・読者に信頼してもらう意識で記事を作成する

 

つまり、商品の特徴は紹介しなくても
公式ページを読めば書いていることが多いです。

読者が知りたいのは商品の特徴ではなく
商品を使った後の未来でどういうメリットが有るのかを知りたいのです。

 

なので、いくら商品の特徴を書いても
全く売れないし心に響きません。

商品紹介では自分の体験談を書いたほうが
信憑性は非常に高いです。

 

しかし、経験もしたことがないし使ったことがない商品の場合は
口コミから体験を抜き取ってくるしかありません。

たとえば、車なら価格ドットコムやみんカラから口コミを見つけて
以下のような文面で書いても良いでしょう。

「〇〇の乗り心地は路面の凹凸をいなしてくれるとネットの口コミにありました」

そういう感じで、口コミを拾って来ても良いですね。

書き方に関しては、自由に書いても良いし
これが正解ってわけじゃないです。

 

アフィリエイトで稼ぐということは
けっこう大変で楽ではありません。

色々と試行錯誤をして
良い文章の書き方や表現方法を考えるのが良いですね。

 

\ SNSでシェアしよう! /

失敗にシフトダウンしてみないか?の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

失敗にシフトダウンしてみないか?の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

  • ブログに何を書いて良いかわからない時の考え方

  • 文字数や記事数にこだわってもアクセスは増えない理由

  • ブログで稼ぐ誰も教えない1つの方法【なんだ、この情報は?!】

  • PASONAの法則を使っても稼げない大きな理由とは?

  • ブログ訪問者を増やし反応を3倍に引き上げる文章とは?

  • 4年間報酬ゼロの男が激白!文章力アップの妨げになる常識とは?