ブログアフィリエイト

ブログで確実に稼いでいく正しいやり方はこれ!稼げない人ほどやってしまう落とし穴とは?

目安時間 5分

ブログで確実に稼ぐ方法というのは
「詐欺」というイメージがとても強いかもしれません。

しかし、実際にこの方法を知ったら
多くの人は「ああ、なるほどね」とうなずいてしまうでしょう。

 

このページでは、ブログで確実にお金を稼ぐやり方を
クソ真面目に紹介していきます。

 

ブログで確実に稼ぐには?

ブログで確実に稼いでいくには
人に役立つ情報を記事にしていきます。

その時に注意したいのは
アフィリエイト広告は一切紹介しないことです。

 

私はアフィリエイト広告は30記事になるまで
一切紹介しないというスタイルで、実験的にブログを更新していきました。

その結果、25記事くらいから、アクセスが徐々に増え始めました。

 

もちろん、最初はアクセスゼロでしたし
地道に人に役立つ情報を更新していっただけです。

ブログを新たに作って2ヶ月くらいで
アクセスがきはじめました。

 

ただ、自慢話ではなくて
広告は紹介しないほうが良いという話です。

 

最初は広告を紹介しないで自分の記事ページを紹介する理由

じゃあ、どうして広告を紹介しないで情報だけを
記事にしていくのか理由を説明していきましょう。

広告を紹介してもアクセスがない間は
誰も買っていくことはないので成果につながりません。

 

さらに、グーグル検索エンジンも稼ごうとするブログは
検索上位にあげたくない動きをしています。

なので、広告を紹介したいなら10記事に1記事だけ
広告を紹介していくというタイミングにしたほうが良いでしょう。

 

ポイント

つまり、9記事書いてアフィリエイトのページは
最後の10記事目に紹介するという感じです。

これは別に、ノウハウを語っているわけではなくて
稼ぐための基本を説明しているだけです。

 

稼げない人ほどやってしまいがちな落とし穴とは?

稼げない人の多くがやってしまいがちなのは
稼ぐために広告を毎回紹介するという行為です。

アクセスがないのに広告を紹介して稼ごうというのは
訪問者から見ても「うざい」と感じてしまうブログになります。

 

さらに、稼げない人の特徴としては
検索ユーザーの考えを全くイメージしようとしないことです。

たとえば、ダイエットの記事を書くにしても
ダイエットをしたい人の考えを全くイメージしないで
記事にしてしまう人は非常に多いです。

 

ダイエットをしたい人は、どうして痩せたいと思うのか?

人によっては、彼氏に馬鹿にされたとか
異性にモテたいから始めるという人もいるかもしれません。

 

場合によっては、健康面を考えて
ダイエットを始める人もいるでしょう。

そういう人が検索をする場合は
どういったキーワードで検索するのかをキーワードツールを見て
その答えをイメージしていきます。

 

健康面を考えてダイエットをする人なら
「健康的 痩せる方法」と検索するかもしれません。

キーワードは自分で考えるのではなく
見つけるようにしていくのがポイントです。

 

まとめ

ブログで確実に稼ぐには
訪問者から信頼を得るために最初は情報だけを
記事にしていくようにしましょう。

さらに、広告を紹介するのではなく
自分が書いた記事を紹介していくことをします。

 

自分で書いた記事を紹介するというのは
稼ごうとしているブログ内で情報を書いたページを
別のページで紹介するという意味です。

動画でも紹介をしているので
興味があれば見てくださいね。

↓↓     ↓↓

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 

メルマガ登録&お問い合わせ

ブログアフィリエイト

お問い合わせ

meerusitene

プロフィール

HN;きりと
住所:兵庫県

■経歴

アフィリエイトを10年以上行い 色々な経験をしてきました。

この経験を生かして
情報を提供していきます。

※当ブログはメールでの質問は受け付けていません。

質問がしたい場合は、コメント欄でお願いします。

カテゴリー
最近の投稿
チャンネル登録をお願いします

ユーチューブアイコン

ブログランキング
メルマガ登録
%e7%89%b9%e5%85%b8%e7%94%bb%e5%83%8f
プロフィール

kiriton
HN:きりと
所在地:兵庫県神戸市西区
性別:男

40代の派遣社員が
アフィリエイトで10万円の
成果を出した秘密を公開!

詳しいプロフィールはこちら

お問い合わせはこちら

お問い合わせメール

記事の感想や質問など気軽に
メールをしてくださいね。

→ メールはこちら

ランキング