まさか文章にベネフィットを加えるだけで成約数が3倍に増えるなんて・・・ | 失敗にシフトダウンしてみないか?
  1. TOP
  2. ライティング
  3. まさか文章にベネフィットを加えるだけで成約数が3倍に増えるなんて・・・

まさか文章にベネフィットを加えるだけで成約数が3倍に増えるなんて・・・

ライティング この記事は約 3 分で読めます。

アフィリエイトだけに限らず
商品をネットで売る場合はメリットや
製品の特徴ばかりでは成果が上がりません。

しかし、アフィリエイトの文章に
「ベネフィット」を加えるだけで成果はグーンと上がります。

 

今回は、ベネフィットとは何かについてや
文章に含めるとどうなるかについて紹介をしていきます。

 

そもそもベネフィットって何?

 

そもそも、ベネフィットとは何かといえば
「購入者が製品やサービスを利用することで未来がイメージできること」です。

ベネフィットというテクニックが使えるのは
商品名を知っていて効果も知っている濃い訪問者です。

 

つまり、商品を買うのが間近な人が
簡単に情報を集めているというイメージです。

しかし、今そのサービスや商品が欲しいと思っていないけど
情報だけを集めている人には、また別の文章の書き方があります。

 

訪問者を3段階に分けるとすれば

 

1段階:明日にでも製品またはサービスを利用しようと思っている訪問者

2段階:今は欲しくないけど情報だけを集めている訪問者

3段階:商品名も何も知らない訪問者

 

ベネフィットを記事に含めれば成果が上がるのは
1段階・2段階の訪問者です。

3段階の訪問者は、商品名や効果も分からないので
そこから教えてあげることが重要です。

 

3段階の訪問者は主に「ツィッター」「フェイスブック」などから
集客した場合が多いです。

 

ベネフィットを文章に含めると成果が上がるのはウソ?!

結論から言えば、ベネフィットが文章に含まれていないなら
成果は上がりにくいですし上がったとしても一発屋で終わります。

今買おうと思っている人なら
ベネフィットを文章に含めれば成果は出やすいでしょう。

 

稼げない人や一発屋に多いのは
商品の特徴やメリットだけを文章にしてしまう事です。

さらに、どんな訪問者に対しても同じ書き方で売ろうとするので
余計に稼げないのです。

 

まとめ

  • ベネフィットは記事に含めたほうが成果は上がりやすい
  • ベネフィットは買った未来が想像できる文章
  • 訪問者は買うためにブログに訪れていない

 

商品を買ってその先の未来を想像できるような文章が
記事に含まれている場合は成果が上がりやすいです。

ベネフィットが記載されていない記事は
最後まで読まれませんし自分には関係ないとまで思われてしまいます。

 

成果を上げたいならブログで商品紹介をするときに
ベネフィットを記事に含めるようにしましょう。

 

(注)初めてアフィリエイトをする人限定です 初めてアフィリエイトをする人で 何から始めればよいのかわからない人はメールしてください。 たとえば ・ブログの立ち上げ方がわからない ・アフィリエイトに最適なブログって何? ・アフィリエイトを学ぶための教材は何が良い? などなど、基本中の基本的な質問でも 回答をさせていただきます。 自分は、情報商材アフィリエイターではないので 教材などを売り込むことはしません。 メリットを考えていないボランティアなので 図々しい質問でも関係なく受け付けます。
きりとにメールする
メールアドレス 必須
名前(ハンドルネーム可) 必須
メールアドレス 必須
メルマガやブログ、HPへの引用可否 必須
メール内容 必須
質問内容 必須

\ SNSでシェアしよう! /

失敗にシフトダウンしてみないか?の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

失敗にシフトダウンしてみないか?の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

  • 魅力があり読みたくなるタイトルは本当はやっちゃいけない!

  • ブログの文章で結論先に書くと100%読まれなくなる理由

  • 頭の悪いクライアントほど外注に依存する!賢い人のための外注マニュアル

  • 【2020年版】ブログ記事タイトルは変更しても大丈夫?32文字を徹底的に守ればSEO対策は完璧とは限らない!

  • 文末の「いかがでしたか?」は極度にイラッとする!みんななぜ使う?

  • 記事のコピペと引用の違いとは?【成長が止まったまま】