ブログの2カラム・3カラムレイアウトテンプレートとは? | 成功にシフトしてみないか?
  1. TOP
  2. ブログアフィリエイト
  3. ブログの2カラム・3カラムレイアウトテンプレートとは?

ブログの2カラム・3カラムレイアウトテンプレートとは?

ブログアフィリエイト この記事は約 5 分で読めます。

ブログの2カラム・3カラムレイアウトテンプレートとは?

 

%e3%81%aa%e3%81%ab

 

ブログの説明で「2カラム」とか「3カラム」という単語が
よく出てきますよね?

 

一体この「2カラム」とか「3カラム」って何なのかを
解説をしていくとともに、それぞれのメリット・デメリットを
解説していきますね。

 

 

ブログの「カラム」をものすごく簡単に説明すると
ブログのレイアウトの種類を言います。

 

なので、ブログの両サイドにある縦長のスペースと
記事本文の真ん中のスペースを入れて「3カラム」とか
「2カラム」とか言っているんです。

 

 

[memo_h4 style=”1″ color=”orange”]3カラムって?[/memo_h4]

 

 

3カラムとは、両サイドに一つずつ縦長のスペースがあり
真ん中に記事本文があるレイアウトのテンプレートを言います。

 

3%e3%82%ab%e3%83%a9%e3%83%a0

 

3カラムのメリットは情報を、トップページに
たくさん表示することができて
情報的なブログに見せることができます。

 

 

[memo_h4 style=”1″ color=”orange”]3カラムのメリットとは?[/memo_h4]

 

  • 情報をたくさん表示することが出来る
  • 見せたい広告を貼り付けられる
  • バランスよくバナーを配置できる

 

[memo_h4 style=”1″ color=”orange”]3カラムのデメリットとは?[/memo_h4]

 

  • 情報が多く表示することで目移りしやすい
  • ブログの見た目がゴチャゴチャしているようにみえる
  • 情報量が少ない場合はブログ全体がショボく見える
  • 画像などを記事内に含める場合少し小さめにしないとはみ出る

 

 

個人の独断と偏見のメリットとデメリットですが
僕自身は基本的に3カラムのテンプレートは好きではないんです。

 

理由は、3カラムの場合は情報を多く表示させることで
読者を迷わす原因になる危険があると
僕個人が思っているからです。

 

 

 

でも、3カラムがダメってわけじゃないので
使いたい人は使うと良いんじゃないですかね。

 

 

情報量が少ない場合は使わないほうが良いですが・・・

 

 

[memo_h4 style=”1″ color=”orange”]2カラムって何?[/memo_h4]

 

2カラムとは、ブログの端にある
縦長のスペースが一つで本文のスペースが
一つのテンプレートを言います。

 

2%e3%82%ab%e3%83%a9%e3%83%a0

 

こうしたレイアウトは記事本文をメインに読んで欲しい場合に
使うことが多いですね。

 

 

2カラムの場合は、レイアウトが
2種類選べることが多くサイドバーが
右か左かを選ぶことができます。

 

[memo_h4 style=”1″ color=”orange”]2カラムのメリットとは?[/memo_h4]
  • 画像が多少大きくても本文からはみでない
  • 記事本文をメインに読んでもらえやすい
  • 情報量が少なくシンプルに見える

 

 

以上ですが、3カラムと2カラムのレイアウトは
一体どちらが良いのかは、扱うテーマと
あなたが扱う情報量に応じて変化しますね。

 

これから、レビューメインの物販アフィリエイトブログで
オススメのページも表示したいという場合なら3カラムレイアウト。

 

 

 

情報メインのアドセンスを作成するという場合は
2カラムレイアウトのテンプレートのほうが
読者にとって読みやすそうですね。

 

どうして、僕が当ブログで2カラムをメインにしているのかは
情報メインで運営していくつもりだからです。

 

 

なので、2カラムテンプレートを選んでいるんですよ。

こういう便利なテンプレートを使うことで
読みやすい情報を目指しています。

 

↓↓        ↓↓

 

Unlimited Template「THE WORLD」感想レビュー

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

成功にシフトしてみないか?の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

成功にシフトしてみないか?の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメント

  1. なべち より:

    初めましてなべちと申します。

    2カラムや3カラムがあるのは知っていましたが
    あらめてメリット、デメリットを理解することが
    できました。

    応援して帰ります。
    また来ます。

    1. mrwagon より:

      >なべちさん

      訪問&コメントありがとうございます。

      2カラムも3カラムもメリットデメリットがありますが
      やっぱり、運営方法によってレイアウトが変化していきますね。

      応援していただきありがとうございました。

  2. さゆこ より:

    こんばんは!

    2カラムと3カラムのメリット・デメリットを
    とても解りやすく説明されていて
    とても参考になりました。
    私は適当に選んでいたので(^^ゞ

    応援して帰りますね!

    1. mrwagon より:

      >さゆこさん

      訪問&コメントありがとうございます。

      2カラムは情報メインの場合に適しています。

      僕自身も最初は適当に選んでましたが
      僕が一番読みやすかったスタイルで選びました。

      応援していただきありがとうございました。

  3. tonai より:

    2カラムや3カラムのメリット、デメリットを理解しながらこれからブログ構築をしていきたと思っています。まだ、経験も浅いので1人でも多くの読者に読まれるものしたい!!応援して帰ります。

    1. mrwagon より:

      >tonaiさん

      訪問&コメントありがとうございます。

      2カラムや3カラムは、テーマによってと
      扱う情報の量に応じて変えていくと良いですね。

      でも、あまりテンプレートを変えると
      検索結果が変動するので
      ブログを立ち上げたすぐに決定すると良いですね。

      応援していただきありがとうございました。

  4. QooAIBO より:

    こんばんは。
    3カラムはやはりブログ全体がごちゃごちゃに見えますね。
    それに両端に広告がびっしり貼ってあると、
    あまりいいイメージを与えないと思います。

    記事中心のブログは2カラムですね。

    1. mrwagon より:

      >QooAIBOさん

      訪問&コメントありがとうございます。

      そうですね、3カラムは見た目はゴチャゴチャした感じに見えますね。

      ものは使いようですが3カラムの使いみちは
      よく考えるほうが良いかもしれません。

      応援していただきありがとうございました。

コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

  • A8netにある広告と提携をする方法【稼げない人が増える原因】

  • 量産型ブログアフィリエイトで1円も稼げない人の文章の特徴

  • クラシエフーズの駄菓子戦略はアフィリエイトに共通する理由

  • 物販アフィリエイトはカメラの性能で結果が変化する理由

  • ワードプレスブログに来る英語表記のスパムコメントを撃退

  • 物販アフィリエイトで一番意識したキーワード選定とは?