物販アフィリエイトで稼ぐ方法

失敗にシフトダウンしてみないか?

ネットで稼ぐことやフリーライターやって思ったことをつらつら書く、少し愚痴っぽい自由なブログです。

自己紹介動画



メルマガ登録

ブログ更新をしているけどアクセスが増えないとお悩みの方へ

読了までの目安時間:約 3分

ブログ更新をしているけどアクセスが増えないという悩みは
あなたにはないですか?

たった一人でブログ更新をやり続けても
一体何がダメなのかが分かりにくいものです。

 

普通にブログ添削をしてもらうには
何らかの商品を買わないとしてもらえないことが多いです。

場合によっては、添削をした後に
「この情報商材を買えば成果が出る」とセールスされることもあるでしょう。

 

しかし、私がブログ添削をする場合は
何のセールスもしません。

さらに何かを買ってもらわないと、できないわけでもないのです。

 

私が、2020年10月15日まで無条件で
ブログ添削をさせていただきます。

 

私からブログ添削をしてもらうメリット

  • 絶対にセールスしてこない
  • 無条件でブログの良い部分と悪い部分を知ることができる
  • 実際のブログを動画で添削をしてもらえるので非常にわかりやすい
  • アクセスが出やすいブログに導かれる
  • 実際に月20万円の成果があった人間から無条件で添削をしてもらえる

私からブログ添削を拒否するデメリット

  • いつまでも間違った方法に気づけない
  • アクセスがないことに常に悩むことになる
  • 成果が出やすい記事の書き方を知らずに挫折しやすい
  • 第三者の添削を拒むことで成果が出るチャンスを踏みにじることになる
  • 1円でも多く稼げるチャンスを自らなくす

 

もちろん、メールアドレスなどは要求しませんし
適切な情報商材も紹介しません。

無条件で、あなたのブログを添削させていただきます。

 

無条件で添削してもらえるキャンペーンは
以下から参加ができます。

応募はこちらから→きりとにブログの添削をしてもらうキャンペーンに参加する

 

アフィリエイトは危険だからやめたほうが良い!?本当の危険性とは?

読了までの目安時間:約 4分

コロナウイルスの影響で、副業を探していると
アフィリエイトという言葉を何度か目にすることでしょう。

アフィリエイトってどういうことをして稼ぐのかわからないので
最初は「怪しい」とか「危険がある」と感じてしまうでしょう。

確かに、アフィリエイトを知らないと本当に怖いことになる場合もあり
知っていたほうが回避できる可能性のほうが高くなります。

このページでは、アフィリエイトをしていく中で
最も恐ろしいトラブルは何かを紹介していきます。

アフィリエイトは危険?!

結論から言えば、アフィリエイトは
とんでもないくらい危険です。

なぜなら、アフィリエイトをすることで
個人情報が漏洩する可能性があるからです。

確かに、クレジットや住所などの情報は問題ないですが
ここで漏洩しやすいのはメールアドレスのほうです。

アフィリエイトをするといろいろなところにメールアドレスを使って
登録をする機会が多くなります。

たとえば、あふぃエイト広告を手に入れるために
ASPに登録をしようという場合はメールアドレスを入力します。

ほかにもブログを開設する場合も、メールアドレスを利用します。

さらに、メールマガジンでアフィリエイトのことを学ぼうとすると
やっぱりメールアドレスが必要になるのです。

このように、いろいろなサービスに手を出していくことで
メールアドレスがいろいろな人に知れ渡ってしまうわけです。

メールアドレスなどを売買している業者もいるので
いろいろな人にメールアドレスが知れ渡る可能性が高くなります。

対策は、一時的にメールアドレスを
作成するサービスを利用することです。

私の場合は、フリーメールアドレスを
一時的に作ってくれるツールを利用して
メールアドレスで登録をしているので全く問題はないですけどね。

アフィリエイトをすることで起こるトラブルとは?

アフィリエイトでなかなか稼げない場合に起きるトラブルとして
詐欺的な情報商材に騙されるということです。

確かに、私自身も情報商材を紹介していますが
どれも正当な情報ばかりで詐欺ではないですよ。

どれが詐欺でどれが詐欺ではないのかもわからない人は
情報商材に手を出すべきではありません。

詐欺的な情報商材の場合は、何で稼ぐのかさえも記していません。

販売者に何で稼ぐのかを聞いても
曖昧な返事しか返ってこないことが多いです。

とはいえ、返事が返ってくるだけマシですが
多くの場合は返事すら帰ってこないことが非常に多いですね。

アフィリエイトは犯罪者しか生まないって本当?

はっきり言って「アホか」と言いたくなります。

あ、失礼本当のことを言うと
アホが気を悪くしますね(笑)

アフィリエイトは犯罪者しか生まないと言っている馬鹿は
自分が低次元な質問をしているとは気が付いていません。

もし、アフィリエイトで犯罪者しか生まないなら
リアルの仕事でも犯罪者しか生まれないと言い換えることができます。

ただ、そういう意見を持つ人は
アフィリエイトを叩きたいだけでしょ。

まとめ

つまり、アフィリエイトは危険ではなく
誰でも簡単にできる副業ということになります。

アフィリエイトで稼ぎたいなら商品は紹介するな!広告を紹介するほど稼げなくなる理由

読了までの目安時間:約 11分

アフィリエイトを初めてする人は
毎回商品を紹介しようとします。

ですが、それは大きな間違いであり
稼げない方法の典型なのです。

 

実は、アフィリエイトというのは
最初から商品の紹介をしても絶対に結果を出すことはできません。

なぜなら、最初は信頼もないですし
売り込みだけのサイトに嫌悪感を示す人のほうが多いからです。

 

今回は、アフィリエイト初心者が、どうしてアクセスを集められないのかや
成果を出すことができないのかを紹介していきます。

 

アフィリエイト初心者がアクセスを集められない理由

アフィリエイト初心者がアクセスを集めることができないのは
毎回、商品の紹介をしているからです。

確かに、アフィリエイトをする理由は
お金を稼ぎたいからなのはわかります。

 

しかし、ネットでは訪問者に信頼を得るために
先に情報を与えないと結果を出すことができないのです。

2015年から2018年くらいまでは
毎回商品の紹介をしても結果を出すことができました。

 

実際に、私自身も毎回商品の紹介をしていたアフィリサイトは
大きな成果を残していたのです。

 

ですが、残念ながら今の検索エンジンの前では
そういう売込みの強いサイトは検索結果に表示されにくくなっています。

たとえば、記事の質が悪いけど売り込みがないサイトと
毎回商品の紹介をしているサイトでは売り込みがないサイトのほうが
結果を出しやすいという事実もあるのです。

 

実際に、私も1年間アフィリエイト広告を掲載していないで
50記事まで更新したブログがありますが3か月でアクセスが50になったという経験があります。

なので、アクセスを集めて訪問者を増やしたいなら
アフィリエイト広告は30記事を超えるまで張らないほうが良いでしょう。

 

毎日更新をする前提で30記事を超えれば
ある程度の訪問者が来ているはずなので
アクセスが来てから商品を紹介しても遅くありません。

 

アフィリエイトで稼げないシンプルな理由はこれ!

結論から言えば、アフィリエイト初心者は
最初から広告を紹介するので稼げないのです。

さらに、どのページに行っても商品の紹介ばかりしているので
訪問者もうんざりしていることが多いでしょう。

 

あなたが、アフィリエイトで稼ぐための情報を探しているときに
商品の紹介記事ばかり目にすると、きっとうんざりするはずです。

初めてアフィリエイトをする人の多くは
最初から稼ごうとするから失敗します。

 

だから、最初はアフィリエイトの商品を紹介しないで
情報だけを提供していくほうが訪問者に信頼されやすいし
アクセスも集められやすいのです。

 

アフィリエイトサイトが嫌われるのはどうして?

アフィリエイトサイトが嫌われる理由は
広告の紹介が多すぎるからです。

基本的に、広告があるから嫌われているわけではありません。

 

しかも、アフィリエイト広告ありきの記事の場合は
その嫌われ方は半端ないと思ったほうが良いでしょう。

 

つまり、広告ありきの記事は検索エンジンからも嫌われますが
人間からも嫌われてしまうのです。

毎回商品の紹介をするようなブログなんて
誰が読みたいのか、もう一度考えてみてはいかがでしょうか。

 

アフィリエイトサイトでやるべき重要な3つのこととは?

アフィリエイトサイトを運営し結果を出すためには
重要なポイントが3つあります。

知っている人にとっては「当り前だろ」と言いますが
実際にしている人は少ないです。

 

しかも、当ページにたどり着きながら
「当り前だ」という痛い発言をしているなら
実践も何もしていない人なのでしょう。

そういう人も、改めて再確認して
その重要性を知ってほしいのです。

 

重要なポイント1:アフィリエイト広告は最初は紹介しない

ブログを立ち上げて
早速商品紹介をしたいと思う人もいるでしょう。

ですが、アクセスがないのに商品を紹介しても
誰も買ってはくれません。

 

私の場合は検索上位に上がる前提で
最初から商品の紹介をしていた時期もありました。

ですが、自分の思惑通りにならないのが世の中ですね。

 

商品を紹介したページは見事に
検索上位に上がりませんでした。

ドメインもわざわざ買って
ページを増やしたのですが結果は出ずに
そのドメインの生涯は1年で終わったのです。

 

でも、アフィリエイト広告を紹介していないブログは
かなりの速さでアクセスを集められるようになりました。

 

商品を紹介しないで情報だけを掲載したブログは
3か月でアクセスが52まで上がったことがあります。

ページビューは59でした。

 

毎回商品の紹介をしないほうが
アクセスは集められやすいのです。

つまり、アフィリエイト広告は
悪説を集められるようになってから紹介したほうが
かなり有利だと言っても過言ではありません。

 

重要なポイント2:2000文字以上は適度に見出しを付ける

ネットの文章というのは
本のように一言一句読まれるわけではありません。

記事タイトルを見て訪問者が興味を持ちブログにアクセスしてきて
記事をザーッと読んで文字だらけなら、そのまま立ち去ってしまいます。

 

適度に関連した画像があり
見出しがあるような記事なら読もうかなと思うのです。

パッと見て読みたくなる記事じゃないと
訪問者は読んでくれないのです。

 

アフィリエイトサイトの重要なポイントは
2000文字以上の場合は見出しを付けて読みやすくすることです。

さらに、関連した画像もあったほうが良いでしょう。

 

重要なポイント3:PDCAサイクルをブログにも採用する

ブログは日々改善をして
アクセスやページビューの変化を検証する必要があります。

 

そうした関係の書籍には必ず「PDCAサイクル」について
説明されていることが多いですね。

PDCAサイクルとは「計画」「実行」「評価」「改善」のサイクルを
何度も繰り返し良い方向に導こうとする方法です。

 

意味は同じですが、言い方を変えると
業務の効率化を目指す方法の一つです。

まず、計画ですが記事を書くために、市場を調べておく必要があります。

 

たとえば、美容に関して記事を書くなら
ライバルはどれくらいいるのかやどういう記事を書いているかを調べます。

ほかにも、美容に関してどういう悩みを持っているのかなども
ヤフー知恵袋などで調べておくのも良いですね。

 

そして、実行に移すために
記事を書いていきます。

美容に関しての情報を書いたページが
どれくらいのアクセスとページビューなのかを見て評価します。

 

思ったほどアクセスもなく読まれている気配もないなら
記事内容を改善していくのです。

これが、PDCAサイクルの流れです。

 

まとめ

アフィリエイト初心者は、市場を調べないで
いきなり記事を書いています。

仮に、記事がヒットしても次も同じように
ヒットする記事を書こうとしてもできないことが多いです。

 

なぜなら、いきなり記事を書いていってヒットしても
それは計画性のない行き当たりばったりの記事なので
再現をしたくてもできないからです。

つまり、広告を紹介するほど稼げなくなる理由は
毎回商品の紹介をすると検索エンジンや人に嫌われるので結果が出ないということです。

 

しかも、検索エンジンのアルゴリズムを
アフィリエイト初心者は馬鹿にしすぎです。

検索エンジンのアルゴリズムは
かなり新開しているのでアフィリエイトサイトを検索上位に表示させないようにしています。

 

 

なので、情報的なアフィリエイト広告が少ないサイトの運営をして
検索上位にあげるしか今は方法がないのです。

 

ここで、いきなりなのですが、当ブログに訪問していただいた
あなたに感謝のプレゼントをさせていただきます。

 

私はこれでも、アフィリエイトで月に20万円結果をだしたことがあるので
稼げていないアフィリエイターではありません。

これまでの経験をもとに、あなたが稼げない理由を
私がブログを添削て解消します。

9月31日まで、あなたのブログやサイトの添削を
無条件でさせていただきます。

応募はこちらから→きりとにブログの添削をしてもらうキャンペーンに参加する

 

メルマガ登録&お問い合わせ

meerusitene

メルマガ登録
%e7%89%b9%e5%85%b8%e7%94%bb%e5%83%8f
プロフィール

kiriton
HN:きりと
所在地:兵庫県神戸市西区
性別:男

40代の派遣社員が
アフィリエイトで10万円の
成果を出した秘密を公開!

詳しいプロフィールはこちら

お問い合わせはこちら

お問い合わせメール

記事の感想や質問など気軽に
メールをしてくださいね。

→ メールはこちら

ランキング