1. TOP
  2. コラム
  3. エンジンオイル添加剤を入れても効果なし!?【本当の効果】
当ブログはアフィリエイト広告を利用しています。

エンジンオイル添加剤を入れても効果なし!?【本当の効果】

コラム この記事は約 3 分で読めます。

エンジンオイル添加剤というものを
あなたは入れたことがあるでしょうか?

僕は色んなエンジンオイル添加剤を入れて
いろんな経験をしてきました。

これは、僕が実際にエンジンオイル添加剤を入れて
実際に経験をしたことなので他の人とは意見が違うかもしれません。

実際に体験をした結果を話していきます。

エンジンオイル添加剤とは?

まず、オイル添加剤とは何なのかと言えば
簡単に言えば「オイル強化剤」です。

一般的なオイル添加剤の効果は以下の通りです。

・燃費向上
・エンジン内部潤滑の促進
・エンジン保護
・エンジン内部の洗浄

こうして説明すればエンジンオイルと同じ効果があり
オイル強化剤は入れても無駄と言われても
反論の余地はないのではないでしょうか。

もちろん、オイル添加剤には
色んな効果を持つものもあります。

それは、開発メーカーが違うので
独自の機能を持った製品があるのは当然ですよね。

僕がエンジンオイル添加剤で一番興味を持ったのは
「×1」というエンジンオイルです。

最初は「×1」のガソリン添加剤だけを買っていましたが
エンジンオイル用もあったのでネットで買ってみたこともあります。

さらに、一部のオートバックスで販売していましたが
今でも販売しているかどうかは分かりません。

また、この添加剤は大手カー用品店で販売しているものより
かなり体感できる製品だったと感じます。

たとえば、発進時などの加速は
「パワーが上がった気がする」というレベルではなく
確実にパワーが上がったと体感できたのです。

オイル添加剤を入れて加速が良くなったというのは嘘なのか?!

オイル添加剤を入れて加速が良くなったという話はよく聞きます。

ただ、オイル添加剤を入れて加速が良くなったのは
エンジン性能が新車の状態に近くなったというだけの話です。

理由は、エンジン内部の汚れなどが洗浄されて
フリクションロスが減ったから。

ちなみに、フリクションロスとは燃費などや加速に影響する
エンジン内部の機械的な摩擦が原因で損失することです。

この機械的な摩擦による損失をエンジンオイルが
低減させているのですが、これをさらに低減させるのが
オイル添加剤の役目と言えるでしょう。

ただ、大手カー用品店で販売しているオイル添加剤は
ほとんどがオイルに混ぜるだけで効果を感じられないものが多いです。

その中で、本当に効果がある製品を見つけ出すには
かなりお金が必要ですし今期も必要となるでしょう。

まとめ

1度効果がなかっただけであきらめる人は
効果が本当にあるオイル添加剤には巡り合うことは不可能です。

また、昔の僕は色んな製品を試してきました。

今まで、20個以上のオイル添加剤を試しましたが
その中で大手カー用品店で効果が体感できたものは「×1」くらいでした。

車の調子を今よりもさらに良くしたいという場合は
アタックレーシングのオイル添加剤にかんしては
以下のページで紹介しているので読んでみてくださいね。

↓↓      ↓↓

オイル添加剤X1を実際に使って得た本当の効果とは?

\ SNSでシェアしよう! /

車のメンテナビの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

車のメンテナビの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 車の速度維持は難しい?アクセルだけで速度調整は可能!

  • 【中級者お断り】サーキット走行初心者におすすめの車種はどれ!?

  • ミライースにレゾネートチャンバーは必要?取り外した後の変化なども紹介

  • 10年落ちの軽自動車を買い取ってもらう事をあきらめないで!

  • マツダ・デミオの故障率は高い?ディーゼルエンジンのトラブルに注意!

  • アドバンストキーやスマートキーの電池が数か月でなくなる原因はこれ!電池がないときにエンジンをかける方法